風邪をひきにくい体を作る方法!?

冬らしい寒さを感じる日が徐々に増えてまいりました。

とはいえ、温暖化のせいかどうだか分かりませんが、意外に暖かい日もあったりします。

そして、寒くなる日は、急激に寒くなったりします。

すると、毎年恒例なんですが、気温が乱高下すると、必ずと言っていいほど、風邪をひく人が増えます。

・・・残念ながら、私も例外ではありません。

せっかくのお休みの日に、風邪で寝込んでしまう・・・なんて、なるべく避けたいですよね?

そこで、今回は、風邪をひきにくい体を作る方法を書かせていただきます。

・・・話は、数年前にさかのぼります。

その年の9月ごろに風邪をひきました。

その夏は、かなりの猛暑で体力を消耗していたせいか、市販の薬を一瓶飲み終えても治りませんでした。

(いつもなら、3日も服用すれば、簡単に治っていたんですけど。。。)

・・・で、仕方なく、近所の病院へ。

仕事にも差し支えるので、処方してもらった薬をしっかりと服用し、そこそこ治りました。

「やはり、市販の薬とは違う。」

ところが、そう思ったのも、つかの間。

どうやら、完治していなかったようで、特にのどの調子が悪く、咳き込んでしまうこともしばしばでした。

仕方なく、再び、病院に駆け込み、今度は、7日分の薬を処方してもらいました。

もちろん、7日分、しっかりと飲みました。

・・・が、治らない。

そんな中、秋のテニスシーズンが始まり、私にとって、すごく重要な団体戦に参加させていただいておりました。

体調の悪い中での試合もいくつかありました。

すべて、この「完治しない風邪」のせいでした。

なんとか勝てた試合もありましたが、負けてしまった試合もありました。

そんな折、薬剤師をしていたと言う方と会う機会があり、そこで、私にとって、非常に重要な情報を得ました!

いろいろな雑談をしていて、話題が自分の風邪になった際に、

「まずは、風邪を治さないとね!!・・・ビタミンCを摂るといいですよ!」

と、言われました。

あまりにも当たり前の話だったので、

「分かってますよ!!!

毎朝、100%のオレンジジュースで補充してますから!!!」

っていう感じで、答えたんですが、

「そんなんじゃ、全然ダメです!」

と言う返事が。。。

全否定です。

ビタミンCを直接摂らないと!・・・と言われたかどうかは、はっきり覚えてませんが、

とにかく、オレンジジュースなんかでは全然ダメだそうです。

「・・・それなら、テレビでやってた、アセロラドリンクならどうでしょう?」

それも全然ダメだそうです。

理由は、ビタミンCが、充分に摂取できないからだそうです。

「・・・ならば、どうすればいいんですか?」

「薬局で、ビタミンCを売ってるから、それを買って飲んでください!!!」

「・・・ってことは、サプリメントですね?」

「いいえ、違います。

ビタミンCは、白い粉末なんですが、サプリメントは、それを固めるのに余計な素材を混ぜてあるので・・・」

「サプリメントじゃないって言うと、どうやって買えばいいんですか?」

「店頭で、「アスコルビン酸を下さい!」と言えば分かるはずです!

それを、食後に1g飲んでくださいね!!」

・・・と言う話でした。

素人だから仕方が無いのですが、初めて聞くその商品名(?)をメモしつつ、その日、家に帰る際に、マツモトキヨシで実際に言ってみました。

「アスコルビン酸を下さい!!」

すると、すぐに出てきました!!アスコルビン酸が!!!

200gで2,000円ぐらいでした。

つまり、1回10円で風邪が治るかもしれない!と思い、即決で購入。

ちなみに、ビタミンCは、人間の体内では、作ることができないそうで、食べ物や飲み物から摂取しないといけないものだそうです。

さらに、摂り過ぎた場合は、余分な分を排泄するように人間の体ができているそうなので、安心です。

そして、肝心のビタミンCの作用ですが、体の細胞の細胞膜を強化するそうです。

つまり、細胞と言うレベルで、細菌の感染を予防してくれるとのこと。

そして、私の場合、2ヶ月かかっても治らなかった、風邪が、アスコルビン酸を摂取して3日ぐらいで、ほぼ完治してしまいました!

私の症状は、のどの粘膜がやられていて、なかなか治らなかったのですが、みるみるうちに、良くなっていき、咳き込むことがなくなりました。

そして、次の週末のMリーグ(松戸市の団体戦)では、久々に万全の体調で臨むことができ、
試合も、圧勝させていただきました。

それから、1ヶ月ぐらい経ったんですが、引き続き、1日2回ぐらいのペースでアスコルビン酸を摂取しております。

この冬、風邪をひかないように、細胞レベルで、体を強化していると言うわけです。

インフルエンザとかの予防にもなってしまうんじゃないかと言う期待さえしてしまっております。

まぁ、それでも、風邪をひく可能性がゼロと言うわけではありませんので、油断をしないようにすごしているわけですが、今までよりもワンランク上の予防ができるものと思っております。

アスコルビン酸、私にとっては、非常にいいものでした。

興味のある方は、薬局で、薬剤師の方にご相談の上、服用してみてくださいませ!!

 

 

 

・・・ということを、数年前に書きまして、ここ数年、ずーっと飲んでます。

夏の暑い日も。

 

おかげで、喉が痛くなったりしても、本格的な風邪になる前に抑え込むことができております!

それも、何度も!!!

 

というわけで、この季節、とてもおすすめです!!!

一応、アマゾンで販売しているアスコルビン酸にリンクを貼っておきますので、気になる方は下記をクリックの上、ご覧ください!!

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です