新入社員研修の感想です!

先日開催した研修に参加された方よりいただいた感想です!

先日開催した新入社員向けの研修でいただきました感想をご紹介させていただきます。

なお、この研修は、トータルで6日間に渡る研修の中の5日目を担当させていただきました。

この日の研修の内容は下記の通りです。

それでは、改めまして、いただきました感想をご紹介させていただきます。(そのままスキャンして掲載させていただきました!)

感想の後に、ひとつひとつコメントを書かせていただきますので、ご覧いただけたらと思います。

感想、ありがとうございます!

ブレーンストーミングにもやり方は色々あるかと思いますが、私は、マイナーな意見や、声の小さい方、発言が苦手な方でもきっちりと意見を表明していただけるような仕組みでやらせていただいております。(本来、そう言うものなのですが、その辺をすっ飛ばしてブレストをやっている人が非常に多いのが現実だと思っております。)

・・・なので、このような感想をいただくとすごく嬉しいです!

ぜひ、これからも意見を出す場面では、声の大きい人や、立場が上の意見だけが取り上げられることのないよう、今回学んでいただいたことを活かしていただけたらと思います!

 

ありがとうございます!

普段の会話では、どうしても思いつくままに話すことが多いはずです。

でも、プレゼンなど、準備して話せる時には、しっかりと準備して臨んでいただけたらと思います。

ぜひ、今回学んだことを活かして、これからの社会人としての人生を、謳歌していただけたらと思います!

 

ありがとうございます!

プレゼンテーションでいつも内容を考えるのに困っていたとのこと。

おっしゃる通り、今回学んでいただいた手法を活用すると、すごくスムーズにプレゼンテーションを作ることができるようになるんです!

ぜひ、ご活用ください!!

 

感想、ありがとうございます!

とても面白かったとのこと、嬉しいです!

しかも、苦手意識が薄れたなんて・・・講師冥利に尽きます!!

ぜひ、どんどん経験を積んで、プレゼンが得意になってくださいませ!!

 

感想、ありがとうございます!

おっしゃる通り、数をこなして慣れることはとても大切です。

でも、我流で数をこなしてしまうのではなく、今回、学んでいただいたような形を繰り返し実践していただきつつ、自分のものにしていただけたら幸いです。

また、このような「形」が、ご自身のはずかしさや苦手意識などを払拭するのに役に立つはずですので、ぜひ活用してくださいませ!

 

ありがとうございます!

いろいろと学んでいただけたようですね!

ぜひ、今回の学びをご自身の仕事でも活かしていただけたらと思います!

 

感想、ありがとうございます!

とてもプレゼンが苦手だとは思えませんでした!

そういう意気込みで参加してくださっていたからなんですね!

ぜひ、今回学んだコツを繰り返し実践して、ご自身のプレゼンスキルを高めていってくださいませ!

 

ありがとうございます!

「常識にとらわれていた」

・・・と言うコメント、よくいただきます。

普通に生きているだけで、どんどん常識が身についてしまいます。

それ自体は悪いことではありません・・・むしろ社会人として行きて行く上で必須のことです。

でも、大事なのは、その「常識」を必要に応じて外して、自由に考えることができるようになっていることなんです。

それが、なかなかに難しいんです。

でも、そういうことに気づくだけでも大きな1歩だったりします。

引き続き、実践を重ねて、常識にとらわれない自由な発想もできる自分を手に入れていただけたらと思います!

 

感想ありがとうございます!

そうなんです。

知らず知らずのうちに、自分の常識が邪魔をしてくるんですよね!

だからこそ、訓練なんです。

なんども実践して、自由な発想をできる自分を手に入れてくださいませ!!

 

感想、ありがとうございます!

プレゼンテーションの外見と中身、両面にわたって学んでいただきました!

どれもこれも、本当に重要なことで、かつ、感想に書いてくださった通り、非常に便利なものなので、たくさん実践して、自分のものにしていただき、社会人としての強みとして活用していただけたら嬉しいです!

 

ありがとうございます!

このやり方が身につくと、なんでも上手にまとめ上げることができるようになりますので、ぜひ実践を続けていただけたらと思います!

 

ありがとうございます!

「準備が大変」と感じられたようですが、よくできたプレゼンは、それなりに考えて作られているものなんです。

・・・というより、頭に浮かんだことをそのまま話して、素晴らしいプレゼンになってしまう、そういう天才の方もいらっしゃるのも事実。

でも、それが、いつもうまく行くとは限りません。

野球で言うところの「打率」をあげるには、ある程度、決まったフォーマットを持っていて、そこに対して、しっかりとした準備をすることで、コンスタントに結果を出す・・・つまり、興味を持って聞いてもらえるプレゼンができるようになるんです。

ぜひ、今回学んだことを、繰り返し実践して、自分のものにしていただけたらと思います!!

 

感想をありがとうございます!

ぜひ、繰り返し練習して、しっかりと伝わるプレゼンを自分のものにしてくださいませ!

こういうことは、数をこなして慣れることが重要です!

しかし、ただ単に数をこなせばいいのではなく、しっかりとしたやり方を知っていることが大前提。

今回は、そのしっかりとしたやり方の一つの方法を学んでいただきましたので、繰り返し実践していただけたらと思います!!

 

 

以上、たくさんのご感想、ありがとうございました。

ぜひ、習ったことを繰り返し実践し、自分のものにしていただけたらと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です