ブレインストーミングの研修を受けたら、どんなことを感じるのでしょうか?

投稿日: カテゴリー: 伝える力を育む, 発想法

先日、とある企業様にて、研修をさせていただきました。

この研修は、7回のシリーズになっており、その中で、ブレインストーミングについて、実践していただく会がございます。

この「ブレインストーミング」ですが、一般的には、「アイデア出し」の俗称になっている感がありますが、きちんと実施されているケースは、「稀(まれ)」だと思っております。

ブレインストーミングを実施する際には、守らなければいけないルールがあります。

そして、そのルールの徹底をすることができなければ、枠を超えたアイデアは出ません。

そして、そのルール自体は、非常にシンプルなのですが、問題は、そのルールを守ることが非常に難しいということ。

ですので、私は、ブレインストーミングを行う際には、なぜ守るのが難しいのか?についても、しっかりと言及し、理解していただいた上で、実践していただくようにしております。

・・・というわけで、この日もきちんとルールを周知し、それに従って、しっかりとブレインストーミングをしていただきました。

そうすることで、何度か、「自分の限界を超えたアイデア」を出していただくことが可能になります。

このブレインストーミングの研修は、自分自身の頭の中にある「常識の壁」を認識していただき、それを乗り越える(外す)という体験を通して、「どうすれば、そのような境地に行けるのか?」を頭で理解するだけでなく、しっかりと体感していただくことが狙いです。

さて、そのような研修を受けた方、どんな感想をくださったのでしょう?

いただいた感想を、そのまま貼らせていただきますので、どうぞご覧ください!

{7FA0AA1C-B2DB-4391-ACB3-840C361C12EB}

 

{6037C684-A752-498D-B9D7-DFDF13879DA6}

 

 

{E80D6D18-5548-43F7-9073-4599D0EC1297}

 

 

{8493B5D6-0FBB-4943-8D18-4684068281AF}

 

 

{219CFAC4-C3FF-4619-9150-81B475307749}

 

 

{EF602DF0-5BE3-4D8F-A659-3BE04D5D4486}

 

 

{6351BFBA-2C89-41FC-838F-12B77AD75FCE}

 

 

{C397E803-9B4A-4679-AB69-824853EB22DA}

・・・皆様、ありがとうございます!

この体験を通じて、いろいろと感じ取っていただけたようで、嬉しいです!!

「アイデアが出なくて困っている」という経営者の方、いらっしゃいましたら、お声がけください!

研修を通して、「アイデアが出る」環境をどうやって作ればいいのか?
「アイデアが出る」ブレインストーミングは、どのようにやればいいのか?

そして、そこで出たアイデアを、どうやってまとめて伝えればいいのか?

・・・などについて、細かくトレーニングさせていただきます!

このトレーニングについて、ご質問などございましたら、こちらからご連絡くださいませ!

PS:このトレーニングを含む研修の一例として、「伝える力を育む特別訓練コース」のご案内も掲載しております。このコースについて、詳しくは、ここをクリックしてごらんください!