中小企業には200万円、個人事業主には100万円を給付するってホント?

おはようございます!

はなまる総合研究所の杉下です!

コロナウイルスの影響で、世の中が大変なことになっております。

そんな中、国の方からも色々な方策が出ております。

こんな時だからこそ、しっかりと国の制度を活用して、この危機を可能な限り上手に乗り越えたいものです。

 

さて、そんな中、事業を行なっている人に向けて、貴重な情報がございました。

それは、「中小企業には200万円、個人事業主には100万円を給付する」というもの。

 

制度には、色々な制限があったりしますので、しっかりと調べた上で対応しなければなりません。

何もせずにボーッとしていても、銀行にこのお金が振り込まれるというわけではありませんし。。。

 

というわけで、調べてみました。

 

まずは、経済産業省のホームページから、

「新型コロナウイルス感染症で 影響を受ける事業者の皆様へ」

という、対策をまとめたページがございます。

なんども更新を重ねて、現在では60ページにも及ぶ、かなりのボリュームとなっております。

 

今回は、「中小企業には200万円、個人事業主には100万円を給付する」という制度の詳細を知りたいので、探してみたところ・・・

 

ありました!!!

 

24ページです!!

 

・・・と言っても、見にいくのが面倒な方もいらっしゃるでしょうから、スクショを貼っておきます。

 

なるほど。。。

 

やはり、それなりの要件がありますね。

 

しかも、補正予算確定後に決定するようなので、今日の時点では、まだまだ決まっていないことが多そうです。受付もまだのようです。

 

とはいえ、事業を営む者としては、準備をするに越したことはありません。

というわけで、お問い合わせ先に指定されている中小企業庁のホームページもチェックしてみます。

 

この中から、

「新型コロナウイルス感染症により影響を受ける中小・小規模事業者等を対象に資金繰り支援及び持続化給付金に関する相談を受け付けます」

というページを開きます。

 

こちらもスクショ、貼っておきます!

・・・というわけで、まだこれから、ですね!

 

この制度を利用したい!と思っている事業者の方は、定期的に、このページをチェックするようにしましょう!!

 

また、新しい情報が手に入りましたら、シェアさせていただこうと思っております。

 

未曾有の危機、可能な限りの策を講じて乗り切りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です